日本の伝統文化・芸能を担う和もの人自身が発信するWEBメディア
更新情報を受け取る メルマガ登録

LINEやZoomで日本舞踊!【体験2回無料】

オンライン稽古、始めます

こんにちは、日本舞踊家の藤間翔央(しょうおう)です!
新型コロナウイルス対策のために全国各地に出された緊急事態宣言も少しずつ解除され、ほんの少し、希望の光が見えてきたように思う今日この頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は日本舞踊を教える時、普段は対面で、マンツーマンのお稽古を行っています。体を使う習い事は、やはり対面で習うに越したことはありません。

ですが、今回の自粛要請も、新しいことにチャレンジするチャンス!
ということで、オンラインでのお稽古を開始することにいたしました!

新型コロナウイルスの影響で、お仕事がテレワークになったり、オンライン飲み会を試している方も多いのではないでしょうか。 LINEやZoom、Facebookメッセンジャー、Google Meetなど、様々なツールがありますが、やってみると意外と簡単で便利ですよね。

「日本舞踊ってなんだかちょっと敷居が高い・・・」
「日本舞踊のお稽古ってどんな感じなんだろう」
「せっかくの自粛期間に、家でできる習い事を始めたい!」

という方は、この機会にぜひ、オンラインで日本舞踊も始めてみませんか。

ただ、オンラインでのお稽古は、私もまだまだ初心者。ですので、通常はご入会前の無料体験が1回のところ、ご希望の方には2回まで無料体験を実施いたします!一緒にオンラインでのお稽古に挑戦してくださる方、大歓迎です。
とってもお得なチャンスですので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

稽古日

・マンツーマンで1回40分〜1時間程度
・月3回
・予約制 (月・火・木・金・日を中心に、毎月予定を調整致します。)

費用

・お月謝:10,000円(税込)
・入門料:10,000円(税込)
※入門時にお扇子を差し上げております

対応できるオンラインツール

LINE(オススメ度★☆☆)、Zoom(オススメ度★★★)、Google Duo(オススメ度★☆☆)、Facebookメッセンジャー(オススメ度★★☆)、Skype(オススメ度★☆☆)、Meet(オススメ度★☆☆)


(ツールのことがよくわからない方も、こちらでオンライン稽古のURLをメールでご案内します。インターネットに接続されたパソコンがあれば大丈夫です!
慣れないことも、一緒にチャレンジしていきましょう!^^)

「着物の着方がわからない!」「家に着物もなにもないんだけど・・・」という方へ

もちろん、最初は着物の着方からお教えしますからご安心ください!
お稽古は浴衣で結構ですし、もし浴衣がなくても、洋服でできる動きから始めます。体験の際は動きやすい服装でも結構です。

この記事の著者

日本舞踊 藤間流 師範
藤間 翔央(ふじま しょうおう)

横浜出身の日本舞踊家。和ものびと発起人。
藤間流(勘右衛門派)師範
公益社団法人 日本舞踊協会会員
横浜雙葉中学・高等学校、早稲田大学文化構想学部卒
各流派合同新春舞踊大会 大会賞・会長賞受賞

2歳より母・藤間恵都子師に師事。15歳で藤間流名取、21歳で藤間流師範となる。24歳より藤間藤太郎師に師事。
日本舞踊協会公演、日本舞踊協会神奈川県支部公演、アナザー・カンパニー新人公演等に出演。日本舞踊協会神奈川県支部主催のワークショップ、横浜雙葉学園の土曜講座、岩間市民プラザ主催のワークショップなどに積極的に参加。

大学在学時は、文芸創作を中心に演劇や民族舞踊について学び、卒業論文では日本舞踊をテーマとした自作の短編集を発表。大学卒業後、教育系のITベンチャー企業に就職。営業・マーケティングといった約2年の社会人経験を経て、日本舞踊の道に専念することを決意。自身の教室「日舞っ子教室」で子どもたちを中心に指導を行いながら、webマーケティングの経験を生かし、2016年和ものびとを立ち上げ。
2020年5月、新型コロナウイルスの影響で出された緊急事態宣言に伴い、オンライン稽古を開始。

人気の記事

> 人気の記事

新着イベント

> イベント一覧

和ものびとでは、今後も日本の伝統文化・芸能の担い手から様々な情報をお届けします。更新情報はSNSで随時お届けしてまいりますので、日本文化がお好きな方、和ものについて興味をお持ちの方は、ぜひ下記よりフォロー・登録をお願いいたします。
また、周りの方への口コミでのご紹介も大歓迎です!
リンクフリーですので、ぜひ応援よろしくお願いいたします。

  • Instagram